« 「ラジオDEパンチ・ギャラリー」に少しだけ立ち寄り。 | トップページ | 『バレンタインソング』は今年も国生さゆり »

2006.02.11

HDD搭載ミニコンポ、ビクター&オンキヨーからも発売

以前、『ラジオ番組録音にも使える?ソニー 「NAS-M7HD」発売』で取り上げたHDD搭載のミニコンポだが、売れ行きが好調なのか、同様の製品が他社からも出てきた。エアチェック派には朗報だ。

 まずは、1月下旬に発売になった、日本ビクターのUX-HD1-M。「AV Watch」の記事によると、

CD/MDプレーヤーのほかに、40GB HDDを内蔵し、4.3型ワイドカラーディスプレイを搭載。さらに、Ethernet端子を備え、インターネット経由の音楽配信サービス「エニーミュージック」に対応。液晶画面を見ながらリモコン操作で楽曲のダウンロードやオンラインショップでのCD購入、FMオンエア情報の取得などが行なえる。

 HDDへの録音はリニアPCM/ATRAC/MP3に対応。CDからHDDへのダビングは最大8倍速(ATRAC132/105/66kbps時)、HDDからMDへ最大13倍速(同132kbps時)で行なえる。HDD内にはCDDBの楽曲情報が収録されており、自動でタグ情報が記録できるほか、新譜の情報もインターネット経由で取得できる。(後略)

…などとあり、基本的にはソニーのNAS-M7HDと同等のスペック。ソニーのOEM製品なのだろうか。カタログスペックで見る限り違うのは、本体デザインとスピーカー。ソニーのデザインはどちらかといえば若年層向きで、ビクターのほうが木目のデザインと相まって落ち着いた印象。音も良さそうに見える。あとソニーNAS-M7HDと違うのは、前面のメモリースティックスロットの代わりに一般的なLINE OUT端子が付いている所ぐらいか。データ取扱上のソフトウェア的な制約などの差異は不明。

 12月に発表された、この「AV Watch」の記事を見て、実際に発売されたら、機能的な差とデザイン等、そして店頭実売価格等を勘案して、ソニーとビクターどちらの製品を購入しようか検討しよう…と思っていたら、更に同様の製品が発表された。トラックバックを頂いた「HOIDOのマイブームβ」さんのところで紹介されているオンキヨーの「BR-NX8」がそれだ。こちらも同じく「AV Watch」の記事によると、

 オンキヨー株式会社は、80GBのHDDを搭載し、DLNAや「エニーミュージック」にも対応したHDDオーディオシステム「BR-NX8」を3月24日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は7万円台半ばの見込み。スピーカーは付属しない。
 80GB HDDを内蔵し、CDプレーヤー、MDデッキ、AM/FMチューナを内蔵したオーディオシステム。4.3型のカラー液晶ディスプレイを装備し、Ethernet端子も搭載。ネット経由の音楽配信サービス「エニーミュージック」に対応しており、本体の液晶で、楽曲の購入やFM番組のオンエア情報の確認、オンラインCDショップでのCD購入が行なえる。(後略)

 …とある。こちらも写真やスペックを見る限りソニーのOEMっぽいのだが、ソニー・ビクターと大きく違うのは、スピーカーが別売りなことと、HDDが80GBなこと。音声データは映像の録画ほどデータを食わないとはいえ、HDDの増設ができないこの手の機種は、HDDの容量が大きいほうがありがたい。

 どの機種も基本的なスペックはソニーと同じままなので、ここいらで各社自社開発の、ソニーと違う製品の出現を期待したいのだが、なにはともあれ、どれを買うか品定めできる楽しみができたのは事実。新製品はすでにSC-SX800を出している松下電器あたりに期待かな?。

(参考)
ソニーネットジューク NAS-M7HD(ソニー公式) 
マイクロコンポーネントHDDシステム「UX-HD1-M」 ビクター 報道資料 (日本ビクター公式)
新製品情報 ハードディスクオーディオ「BR-NX8」 (オンキヨー公式)

<ラテログ内関連記事>
ラジオ番組録音にも使える?ソニー 「NAS-M7HD」発売

B000BUKUQISONY ネットジューク MDスロット搭載40GBハードディスクコンポ NAS-M7HD

ソニー 2005-11-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
B000BWPOU8Panasonic D-dock CD/SD/80GB HDD搭載 SDステレオシステム SC-SX800-M (木目)

松下電器産業 2005-11-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 「ラジオDEパンチ・ギャラリー」に少しだけ立ち寄り。 | トップページ | 『バレンタインソング』は今年も国生さゆり »

コメント

シャープがラジカセタイプのMP3ラジオを出すそうです。メモリとタイマーがどうなのか心配ですが、いいかもしれません。

HDDコンポよりは安いですが、個人的には高めな印象です。トークマスター2と同価格帯だと思いますが、家電扱いな分値段的にはもうちょっと下がるんでしょうけど。

SDとかUSBでメモリが増やせればよかったんですが。AMステレオは無理でしょうから。

シャープ、1BOX型のMP3-WMAプレーヤー
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060519/sharp.htm

投稿: mooo | 2006.05.20 02:50

mooo さん、こんにちは。情報ありがとうございます。
これまた気になる製品が出ましたね。早く詳細なスペックが知りたいところです。

ただおっしゃるように、お値段は高めですね。
売れ行きが良くなければ実売価格はすぐ下がるんでしょうけど、できれば意外に?売れて、他社からも同様の製品を発売して欲しいかな(笑)

投稿: tabo | 2006.05.20 22:51

シャープのニュースリリースが多少詳しいです。タイマーがどの程度かは不明ですが。他のメーカーから出るようなジャンルになるのは期待ですね。パナソニックだとSDコンポのSDラジカセ版となると微妙ですが、SANYOとか期待です。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/060519-a.html
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/060519-a-2.html

投稿: mooo | 2006.05.20 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75650/8614496

この記事へのトラックバック一覧です: HDD搭載ミニコンポ、ビクター&オンキヨーからも発売:

« 「ラジオDEパンチ・ギャラリー」に少しだけ立ち寄り。 | トップページ | 『バレンタインソング』は今年も国生さゆり »