« 2005年12月のアクセス状況 | トップページ | 毒蝮三太夫さん病院で検査 »

2006.01.08

「日曜日の秘密基地」の新アシスタント、登板前に降板の最短命記録

2005.12.18の「「日曜日の秘密基地」、竹内香苗アナが来週で降板」ですでにお伝えしたように、日曜日の午後1:00~5:00に放送されている、TBSラジオ「伊集院光 日曜日の秘密基地」で伊集院のアシスタントを勤めてきたTBS竹内香苗アナが、昨年12/25の放送をもってアシスタントを降板し、新年第1回目の今日から新アシスタントが登板することになっていたのだが、放送冒頭から様子がおかしい。伊集院の口調も困惑と怒りが混じった口調だ。以下放送冒頭のトークから一部を書き起こし。

(略)えーまぁあのー、正月からですね、心機一転、この番組をより面白くしていきたい!とこう思ったところが、か・ん・ぜ・ん(完全)につまずきましたね! 
 
 あのー、…リスナーの皆さんに色々お話しなきゃならないことと、お話できないことがあるんですけども、、、ま、ガラスの向こうがまっったく笑ってない。えーこのテンションで私、番組始めたんですけど、ガラスの向こうが一切笑ってないんですね、これね。 
 で、ちょっと時間を巻き戻してみますとね、昨年の最後の放送で、長年この番組を明るく盛り立ててくれた、アシスタントのTBSの竹内香苗アナウンサーが卒業ということになりまして、で、えー…「まだアシスタントが決まってないんだよねー」なんてこと言ってたんですけども、、、、

 (声のトーン上がる)ホントはね!いくらこんだけいい加減な番組でも、そこまでいい加減ではなくて、水面下で候補はまぁ絞ってたわけですよ。でいて、ディレクター、プロデューサーの池田も、「この娘(こ)で行こう」なんてことを決めまして、で、12月の何日だっけ?12月の30日に、あのーほとんどこう、社交性のないこの僕が珍しく、プロデューサーの池田、卒業する竹内香苗、と新アシスタント、と僕みたいな形で、食事まで行ってるんですよ。
 で、「よろしくねー」なんて話して、(息を吸う)でー、今日一人でしゃべってるんです、僕。・・・・でねー…これがね、なんだろうね。別に俺がなんかしたわけじゃないから変な話、俺が謝るのか?謝んないよなぁ。謝ることないよな、別にね。。。。それがですねー、えーー「史上最短命のアシスタント」という形で終わりました(苦笑)。はい。

 えー、スポーツ新聞とかには出てますんで、勘のいい人は誰なのかってことは分かりますし、要はなんか何かそのーー、しでかしちゃったんだよな、分かんないけど。、うーん。でまぁ、別に犯罪じゃないけど、お勧めするようなことじゃないからね。ね。ほんでこうー、俺一人で今日から番組やることになってて、ま、とりあえず、今日は、新年早々、この豚みてぇーな声だけで、番組をお届けするわけですよ。すごいね、この最短命さ! (中略)

 今後、だから変な話、元々ここに入る予定だった女性アナウンサーの人に関しては、池田はプロデューサー的に言うと、もう何ヶ月もずーっと、腹には決めてたわけでしょう?自分らオーディションいっぱいやって、ねぇ。で、聞いた話では、あの、この4時間という長い番組に慣れるために、放送されないパイロット版ってのも何回もやったんでしょ?っていうことは、いつ新しいアシスタントが決まるの?(中略)
 

 ここで言われている、新アシスタントとして本来今日の放送から登板予定だった人(伊集院はうっかりなのかワザとなのか「女性アナウンサー」と言ってしまっているが)、そしてスポーツ新聞とかに出ているという「しでかしちゃった」内容というのがこれだ。以下「スポーツ報知」より。

TBS青木裕子アナ“不倫同棲” 「FLASH」報じる
 TBSの青木裕子アナウンサー(23)の“不倫同せい”が7日、明らかになった。10日発売の写真誌「FLASH」が、青木アナが出演する「サンデー・ジャポン」(日曜・前10時)のスタッフで、2人の子供を持つ既婚者の男性(33)とのツーショットを報じている。

 同誌は昨年12月に2人が手をつないで歩く姿や、喫茶店で2人で話し込んでいる姿を掲載。深夜には青木アナの自宅の都内のマンションに入っていく2人も目撃している。青木アナは2005年入社の新人アナながら、「サンデー・ジャポン」のほかに「E娘!」(木曜・深夜後2時25分)などに出演して人気上昇中。出演するTBS広報部は、青木アナの交際について「個人のプライバシーのこと。コメントできない」としている。

 青木アナは当日午前中に放送されたTBSテレビ「サンデー・ジャポン」には出演したらしいのだが(未確認)、ラジオのほうは今日が初登板ということで、最初から出演見合わせとなったようだ。

 青木アナは今年入社の「新人」だが、最近の女子アナの皆さんに多く見られるように慶応大学時代には“ミス慶応”に選ばれ、青木裕香の名前でタレント活動もしていたとのこと(NHKの青木裕子アナやタレントの青木裕子とは同姓同名の別人。)。「女子アナ」のタレント化が以前から進んでいる中、タレントがそのまま女子アナになってしまっているわけで、別にタレント出身でも構わないのだが、最低限アナウンサーとしての仕事をして欲しいもの。
 年末のこの番組に新人研修の一環?として、今年入社の青木裕子アナと新井麻希アナが見学に来ていたが、これが新アシスタントの布石だったとすると、次の候補は新井麻希アナとなるわけだが果たしてどうなるか。テレビでの様子や、チラっと聴いた「ブジオ」のトークを聴く限り、彼女もあまりラジオ向けのアナではなさそう(というか、まだ研修をしたほうが良いと思う)にも見えるのだが…。

 本来なら緊急事態ということで、竹内香苗アナがピンチヒッターとなるところなのだろうし、実際打診はしてみたようなのだが、元々降板の理由が本人の落ち度とかではなく、労働組合との取り決め(というか労基法との絡みだろう)から、週6日レギュラーができないということから発しているものなので復帰は難しく、またピンチヒッターとして1回限りだとしても、番組を一旦「卒業」し、番組終了後、彼女宛に送られたメッセージを家に持って帰って読んで嬉しくて涙した、という状況からテンションを上げて出てくるというのは難しい、というような理由で実現しなかったようだ。

 それにしても今回の1件は伊集院をはじめ、スタッフには迷惑な話で、今日の放送でも伊集院のトーンは明らかにいつもの(昼間の)調子ではなく、新年1回目は1/1だったために放送がなかったことをかなり毒々しくトークする伊集院は、放送中に自分でも言っていたが、明らかにテンションがおかしく、まるで「深夜の馬鹿力」のようだった。
 まあ、第三者であるリスナーからすれば、交通情報への「振り」や提供クレジットを明らかに緊張して読んでいる伊集院の様子は新鮮で面白かったが、こんな不規則な状態が毎週続くのはたまらない。
 4時間という長丁場だと特に、ペース配分や、伊集院の暴走を適度に抑える意味でも、相手役のアシスタントの重要性を再認識した放送だった。
 今日は昼の放送ということで、暴走しつつもかろうじて抑えていた伊集院だったが(それでも所々に皮肉が入っていたが)、明日月曜深夜の「深夜の馬鹿力」のほうは、今回の「事件」についてどんなことを言うだろうか。

(1/12追記)
・続報をアップ 「日曜日の秘密基地」のアシスタント、1/15は堀井美香アナか?

(1/10追記)
・「深夜の馬鹿力」での伊集院について紹介。こちらへ→ 『伊集院光「俺は竹内香苗ちゃんが大好きだから」』

(1/9追記)
・伊集院の冒頭トークについては、 「竹内香苗アナ(TBS)勝手に応援ブログ」さんのところでもココより長く紹介していますので、合わせてどうぞ。
・今回の降板について「スポニチ」にも続報がでたのだが、局内で意思統一が取れていない模様。「オフ_ザ_グラウンド」さんのところにも記事あり。こちらもどうぞ。

(参考)
・アナウンサー通信|Who.../TBSアナウンサー名鑑 青木裕子(TBS公式)
・青木アナ「アミューズ」所属時代のプロフィール(「青木裕香」名義)

・「こみゅるーむ」さん 「新年早々にお気の毒」

|

« 2005年12月のアクセス状況 | トップページ | 毒蝮三太夫さん病院で検査 »

コメント

taboさん、こんにちは。速報に追記したので、トラックバックさせ
ていただきました。

昨日はサプライズというか、想定外の放送でしたね。伊集院は昨年
も、年明け早々、高熱で寝込むなど、年末年始のトラブルが恒例化
しつつあるような・・・^_^)。

次のアシスタントは誰なんでしょう。それとも今月は週替わりでお
笑い芸人が登場するんでしょうか。気になります。

投稿: jelly | 2006.01.09 14:15

taboさん、こんにちは。
taboさんも書き起こししておられたんですね。知ってたら、手抜きできたのに(笑)

冗談はともかく、今回の件は思った以上に反響が大きいようですね。
新アシスタントがどうなるのか、また来週の放送がどうなるかが気がかりです。

投稿: 山本善之介 | 2006.01.09 16:50

jelly さん、こんにちは。

他紙も続報でたんですね。しかも一応一番TBSに近い系列のスポニチからですか。
アシスタントなしの放送というのは、昨日の放送を聴く限りかなり無理がありそうなので、誰かは連れてくるのでしょうが、お笑い芸人系以外がいいですねぇ、個人的には。くど過ぎる気がします。

山本善之介 さん、こんにちは。

いやぁ、書き起こしって大変ですね。トークのニュアンスを伝えるのは難しいです。

そちらの記事にもありましたが、ウチもこの2日間のアクセス数が凄いです。記事ごとのアクセス数がはっきりとは分からないのでブログ全体でのアクセスになりますが、日曜だけでユニークアクセス1406、トータルアクセスで2270と、先月の約四分の一を一日で稼いでしまいました。ウチでは川幡由佳さん(「ふしぎ発見」のミステリーハンター)の結婚記事以来ですね。

投稿: tabo | 2006.01.09 18:08

トラックバックありがとうございます。
昨日の放送は結構楽しめたんですが、伊集院さんは大変だったでしょうね。

再来週は駅伝中継のはずなので短縮バージョンじゃないかと思います。いいタイミングではないかなと密かに思っていますけれども(^^ゞ

記事にも書きましたけど新井麻希アナはちょっと声質が良くないかなと思ってます。個人的には木村郁美アナとかがいいんですけれど。

投稿: array | 2006.01.09 20:17

array さん、こんにちは。
こちらこそトラックバックとコメントありがとうございます。

新井麻希アナは可能性としてはありそうで、でも、他の番組を見聞きする限り、現時点では個人的には…(自粛)なのですが、外山アナのように永さんのところで鍛えられてラジオでイキイキと活躍するようになる方もいらっしゃるので、もし就任したらまずは聞いてみようとは思います。
一方、木村郁美アナはいいですね。硬軟どちらも対応できますし。確実にいくなら彼女だと私も思います。

投稿: tabo | 2006.01.09 22:09


何を喋っても嘘っぽい
青木裕子

人間性の醜さが言葉にも表情にも
あらわれている。
不自然なほど整った顔だけに
それが異様に際立つ、
まさに組織の腐敗を象徴した存在。

…と思えるのですが如何でしょうか。

悪人でも視聴率が稼げれば処罰されないんですかね…。
未だ伊集院さんに一言の謝罪すらしてないみたいだし。
どんだけ世の中ナメてるんでしょね?

投稿: ジャム | 2013.04.01 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75650/8068752

この記事へのトラックバック一覧です: 「日曜日の秘密基地」の新アシスタント、登板前に降板の最短命記録:

» TBS青木裕子アナ“不倫同棲” [すとれーとじゃぶ]
「FLASH」報じる  TBSの青木裕子アナウンサー(23)の“不倫同せい”が7日、明らかになった。10日発売の写真誌「FLASH」が、青木アナが出演する「サンデー・ジャポン」(日曜・前10時)のスタッフで、2人の子供を持つ既婚者の男性(33)とのツーショッ... [続きを読む]

受信: 2006.01.09 09:40

» 『秘密基地』がアシスタント緊急降板の非常事態(速報) [オフ_ザ_グラウンド]
TBSラジオの『伊集院光・日曜日の秘密基地』(関東ローカル)が新年早々、アシスタント不在の緊急事態におちいっています。 伊集院のOPトークによると、番組アシスタントに内定していた女性アナウンサーが急きょ、出演自粛ということになったようです。 今朝のサンジャポで元気な姿をみせていただけに、残念なことになりました。TBSの青木裕子アナウンサー(23)の“不倫同せい”が7日、明らかになった。10日発売の写真誌「FLASH」が、青木アナが出演する「サンデー・ジャポン」(日曜・前10時)のスタッフ... [続きを読む]

受信: 2006.01.09 13:27

» 竹内香苗アナを「秘密基地」に暫定復帰させよう! [竹内香苗アナ(TBS)勝手に応援ブログ]
本来なら、竹内香苗アナの最終回となった昨年12/25放送分の内容紹介を先にすべきなんですが。ちょっと優先度が高いかなということで、風邪を圧して、1/8放送「伊集院光 日曜日の秘密基地」の冒頭フリートーク、というか伊集院の独り語りを再現します。 アシスタントの交替事情などについて、わりと踏み込んだところまで発言しています。   えー、新年明けましておめでとうございます、伊集院光ですっ!�... [続きを読む]

受信: 2006.01.09 16:41

» 秘密基地崩壊? [日々妄言]
【1/9追記】 トラバ送信して下さった方々、ありがとうございます。おかげで真相を知る事ができました。 そして、伊集院ファンやラジオ好きや女子アナファンは怖いと思い込んで申し訳ありません。 いくつか拝見したら皆きちんとした文章の楽しいブログばかりでした。 コメ...... [続きを読む]

受信: 2006.01.09 18:43

» 秘密基地の今後を考える [Arrayの体外刺激反応]
いろいろ反響の多かったような「日曜日の秘密基地」アシスタント問題。 [続きを読む]

受信: 2006.01.09 19:04

» 「伊集院光 日曜日の秘密基地」に起こった珍事 [なっち と ごっちん と FCバルセロナ と Gatas Brilhantes H.P.]
筆者、伊集院光のファンです!! 微笑みデブ・白伊集院状態では知的なトークを武器にデブタレ四天王のひとりとして活躍・・・、 しかし深夜、黒伊集院が目を覚ますと”不動裕理=塚地”や”宮里藍=井口面”などの毒舌、そして30代後半とは 思えないウンコやチンチンなどのくだらないワード、ゲームから時事ネタまで自由自在に操る伊集院光が 筆者は大好きです。(もちろんタンポポと共演したラジオも後々でしたが聞きました!)今回は そんな伊集院さんの白伊集院状態で絶賛放送中の「伊集院光 日曜日の秘密基地」で... [続きを読む]

受信: 2006.01.10 02:49

» 1/10「深夜の馬鹿力」での伊集院の発言より。 [竹内香苗アナ(TBS)勝手に応援ブログ]
1/10(火)未明(月曜深夜)放送のTBSラジオ「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」でも、伊集院が「秘密基地」のアシスタント降板騒動について語っていたので、一部再現します。番組開始から40分ほど経過したあたり、伊集院が新年に若手芸人相手にイタズラ電話をして遊んだ、パチスロが大当たり、競馬の金杯でデカいのを取ったといった話をした後から始まりました。 でも、いいことがあれば悪いこともあるんですよ、池田�... [続きを読む]

受信: 2006.01.10 23:22

» TBSの労働組合は本当に従業員の味方なのか? [ここが変だよTBS]
このブログの右項にも書きましたが、私がこのブログを立ち上げたのは、大好きな「伊集院光の日曜日の秘密基地」のアシスタントで伊集院さんと名コンビで番組を盛り上げていた竹内香苗アナが労働組合の規定に反するという理由で番組を降板させたられたことに対する怒りと抗議からでした。 くしくも今日のニュースで2006年春闘の賃上げなどをめぐり、日本経団連と連合が経団連会館で懇談会を開いたとありましたが、私はこのニュースを見て「果たして今、労働組合は本当に労働者の為に戦っているのか?」いや「そもそも資本家と対決す... [続きを読む]

受信: 2006.01.12 04:03

« 2005年12月のアクセス状況 | トップページ | 毒蝮三太夫さん病院で検査 »