« 来週はスペシャルウィーク ラテログ的注目点・2 | トップページ | [訃報]前オリックス監督の仰木彬氏が死去 »

2005.12.13

ANN、12/16深夜はヒロシが初挑戦、1/2深夜は西川貴教が復活

とりあえず、「オールナイトニッポン」絡みの速報を簡単に2本。情報元は goo ニュース 及びYahoo!ニュース

16日深夜「ヒロシのオールナイトニッポン」OA!
 熊本弁の自虐ネタで人気のピン芸人、ヒロシ(33)が16日放送のニッポン放送「オールナイトニッポンR」(深夜3・0)で同番組のパーソナリティーに初挑戦することが11日、分かった。
 元々ビートたけし(58)に憧れて芸人を目指し、「たけしのオールナイト-」の熱狂的リスナーだっただけに、思い入れはひとしお。しかも「ヒロシの-」と名前が付く冠番組は、単発ながらテレビ、ラジオを通じて初めて。「芸能界を引退してもいいくらいの気持ち」と万感の思いのようだが、「やはり冠番組レギュラーを狙い、がんばるとです」と自らはっぱをかけている。
(2005年12月12日 (月) 02:32(サンケイスポーツ) - goo ニュース)


T.M.R「オールナイトニッポン」復活 1月2日 一夜限りの生放送
 歌手のT.M.Revolutionこと西川貴教(35)がパーソナリティーを務め、今年9月に終了したニッポン放送「西川貴教のオールナイトニッポン」が、来年1月2日(深夜1時~3時)に一夜限りで復活することが6日、分かった。(中略)
 番組終了後、わずか3か月という短期間で異例の“復活放送”が決まった。「西川―」は、今年9月まで約8年9か月もの長期間にわたり続いた。秋の番組改編を機に“卒業”したが、終了後も連日1000通を超える同番組へのメールが殺到。同局の番組ホームページのアクセスランキングもトップ3になるなど番組終了への反響があまりに大きいため、同局は一夜限りの復活を決定した。
 放送に先立ち、近日中には携帯サイト、公式ホームページでの番組へのハガキコーナーも再開される。西川は、今年からNHK音楽番組「ポップジャム」の司会も担当。もともとトークには定評があり、今回の“復活”で、改めて実力を証明する形となった。
(Yahoo!ニュース - スポーツ報知 -) - 12月7日11時30分更新

 パーソナリティ初登場(ゲストとしての出演はある)のヒロシの起用はいいとして、あれだけ大騒ぎして引退した(させた)西川貴教を、特番とはいえこんなに早く復帰させるのは、傍から見るとなんとなくすっきりしないものがある。
 もちろん「西川貴教ファン」にはなんであれ声が聞ければ喜ばしいことなんだろうけど、「番組が終わる」ということで最期を一所懸命聴いたリスナーからすれば、どこか割り切れないものがあるのではないかと思うのだがどんなもんだろう。

 それとも、今のリスナーはそこまでの思い入れを持って番組を聴かないかなぁ。。
(自分はこの番組のリスナーじゃないから、余計なお世話といえばそうなんだけど。)


4594049125ヒロシです。2
ヒロシ

扶桑社 2005-04-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B000BIQPLEUNDER:COVER (初回盤)
T.M.Revolution

ERJ 2006-01-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 来週はスペシャルウィーク ラテログ的注目点・2 | トップページ | [訃報]前オリックス監督の仰木彬氏が死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75650/7594569

この記事へのトラックバック一覧です: ANN、12/16深夜はヒロシが初挑戦、1/2深夜は西川貴教が復活:

» ヒロシです。2 [TAKAのブログ]
ヒロシです。2 なかなか面白いです 1ページに1ネタなのですぐに読めちゃいますよ → ランキング クリックしてくださーい [続きを読む]

受信: 2005.12.15 23:28

» 『ヒロシのオールナイトニッポンR』 [オフ_ザ_グラウンド]
お笑い芸人のヒロシが12月16日(金)、ニッポン放送のオールナイトニッポンRのパーソナリティをつとめました。このニュースについてはラテログさんが紹介されていますが、番組を聞いた感想を記しておきたいと思います。 番組の内容はおよそつぎのとおりでした。1.意中の女性にメールで告白  男性リスナーの参加企画。気になる女の子にクリスマス・デートのお誘いメールを深夜(!)に送り、その途中経過と結果をヒロシに報告する。 2.ヒロコです。  女性リスナー向けのコーナー。女性版のヒロシネタをつくって... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 02:35

« 来週はスペシャルウィーク ラテログ的注目点・2 | トップページ | [訃報]前オリックス監督の仰木彬氏が死去 »